FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末になりました

○執筆状況
 漸くスイッチが入り、四神戦隊メイデン・フォース(改訂版)4を執筆中です。
相変わらずテキスト量が大幅に増えそうですが(恐らく旧作の2倍以上^^;)、
 4月中の頒布開始を目指して頑張りたいと思います。
 (来週中に異動の内示があるので、それ次第で若干前後することはあるかも・・・)

○アニメとか
 なんだか今期は振れ幅が大きい番組が多い気が・・・
 「けものフレンズ」は、想像していた方向性とは違うけれど、
たーのしー!!は継続できているので(笑)、良いのですが、
「オルフェンズ」が・・・

 取り敢えずオルガは、テイワズのフロント企業になった段階で、
「火星の王」を目指すんじゃなく、「適切なコンサルタント・ファームとアドバイサリー契約を結ぶ」
ことが必要だったんじゃないかな、と思います。
 それで地球での騒乱も、火星で見つけた兵器のせいで破滅に向かうことも簡単に防げたような・・・
 無知な子供をフォローする賢い大人の存在が無いことが、全ての敗因なんですよね。

 今週の後半も、「アドモス商会に行って」、「対策をそこから通信」し、「アドモス商会のビルから出る」、
しかも「周りが静か」って、そりゃ死ぬわな、という感想しか沸きませんでした。
 大体、アトラがアドモス商会の窓際に立った時、クーデリアが狙撃から庇って撃たれるかと思っちゃったよ(苦笑)!

 このまま、
 ・鉄華団の残りのメンバーは、トンネルが掘れたところで待ち伏せに遭い皆殺し
 (対策が通信のせいでダダ漏れ)
 ・超MSの超能力で、マクギリスがアリアンロッド艦隊を壊滅させる
 ・鉄華団が壊滅した元凶のマクギリスを三日月が成敗
 で最終回を迎えないことを祈りたいと思います

 
スポンサーサイト
[PR]

喪が明けました

近況報告など。

・新作について

 言い訳がましいですが、昨秋から、
居住したままのリフォーム工事を敢行したせいで、
年明けまでの数ヶ月間、地獄のような環境下におりました。

 そのストレスもあって、色々な意欲がごっそり持っていかれてしまい、
執筆もすすんでいません。

 ただ、工事も終わり、普通に生活できる環境に戻りましたので、
そろそろ執筆も再開したいな、と思っております。

 気長にお待ち頂ければ幸いです。


・けものフレンズ

 当初は、1話(録画)を数分見て、
「・・・子供向け?・・・なんでコレ、深夜に放送してんの?」
 という感じで視聴終了してしまったフレンズですが(苦笑)、
ネットで話題になっているのを見てミーハーにも視聴を再開。

 うん、世界観を深読みすると、たーのしー!!(笑)

 確実に漂うディストピア感と、フレンズ達の無邪気さのコントラストが味わい深いです。

 個人的には『ジャパリまん』の供給元と原料が気になります。
 肉食動物も他の動物を襲うことなく、美味しそうに食べてる『ジャパリまん』・・・
 フレンズはこれをどこで手に入れているんでしょうか?
 もしこの供給が途絶えて、「けもの」の本能が回復したら、
 絵面的にはめっちゃカニバる感じに・・・そんな展開にならないといいのですが。

 オープニングも、折り返しの6話で『フレンズ』が埋まるみたいなので、
まだ見えていない峠の向こうに何が見えてくるのか、戦々恐々としています。
(5話でかばんちゃんがフレンズを指導・監督して『家』を建て、6話で縄張り争いに巻き込まれる、
という展開もなんだかきな臭い・・・少しずつシヴィライゼーションしてますよね)

 「ジャングル大帝」的な感動話になるのかそれとも、「うたわれるもの」的な終末話になるのか・・・
 しばらく目が離せそうにありません。

あけましておめでとうございます

本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。

さて、お年賀に新作でも、とは思ったのですが間に合いませんでした(^^;)
新年早々、申し訳ありません。

代わりに、というわけではありませんが、2年前、絵師さんの公募を行った際に作成した、
「四神戦隊メイデン・フォース」の改訂版を、近日中に頒布したいと考えています。
(当時作成したものを更に改訂したもので、本編の1、2話分です。
公募当時は5話分まで作成していましたが、今回はここで力尽きました^^;)

今回は試行として、DLsiteさんでの頒布を行います。
予定価格は税抜きワンコイン(税抜き100円)です。
酔狂な方がいらっしゃいましたら、お付き合いいただければ幸いです。
頒布の詳細につきましては、追ってご連絡いたします。

観艦式

行ってきました。
今回の乗船は「とね」(てんりゅうに横付けの船だったので、全景は撮れず・・・)。
とねタラップ
「とね」は2000t級の小振りなDEなので、揺れる揺れる。
お陰で演習後は少し寝込んでしまいましたよ、利根ねーさん(^^;)。
ブレてる利根ねーさん
まあ、今日は台風の影響もあって、「いずも」ですらも、かなり艦体が上下していたんですけどね。
いずも
そんな「波高シ」な状況ではありましたが今回は、海自に加えて、豪、仏、印、韓、米の艦艇も参加、とっても豪華な陣容でした。
チャンセラーズビル
今回のお気に入り、「チャンセラーズビル」(米ミサイル巡洋艦)。
前後に砲塔がある益荒男振りがGood!
R・レーガン
R・レーガンも、観艦式そのものには参加しなかったものの、艦隊左舷を表敬通過。
(安倍首相は「くらま」で観閲後、乗艦したみたいですね)

色々ありましたが、今回の観艦式も大変満足なものでした。
「とね」乗員の皆さんに感謝!
とね

進捗&野球

ご無沙汰しております。

春の異動やPCのクラッシュetc.でバタバタしており、HPを更新できずにいました。
誠に申し訳ありません。
一応新作は書き進めていますので、気長にお待ちいただければ、と思います。

新作の穴埋め、というわけではありませんが、野球の話題など。
混セ、などとも言われていますがその「主犯格」とも言える巨人についてです。

昨シーズンも貧打に喘ぎ、シーズン・オフのコーチ人事刷新に期待したのですが、
村田コーチのヘッド昇格など、「お友達人事」は一層酷く・・・

そんなこともあり、今シーズンは余り期待しないでいたのですが、蓋を開けてみれば本当に酷い状況になっています。
チームの低迷の要因として、「貧打」が良くあげられていますが、それは「調子が悪いから」なのでしょうか?

giants4.jpg
これは、スポニチに掲載されている開幕登録選手の情報をベースに作成したものです。
これを見ると、ここ数年間、巨人というチームが如何に育成ができていないかがわかります。

野手に関しては悲惨そのもので、
主軸の選手は高齢化し、あとは他球団からの移籍や外国人で穴埋めをしているだけ。
活躍が話題になる、立岡、堂上、吉川あたりは他球団が育成をあきらめた選手で、
それも継続して活躍している、とは言えません。

一方、生え抜きの橋本や大田は一時活躍するものの、一軍定着には程遠い状態。
扱いは他球団からの移籍組と同じで、一軍と二軍を行ったりきたりしています。

この辺を見ると、「貧打」は「調子」ではなく、チームそのものが弱体化していることがわかります。

投手は一見して野手よりもマシに見えますが、内海、大竹、杉内がいなくなり、
その穴を、新規入団のマイコラス、ポレダ、高木勇が埋めているだけです。
マイコラス 8勝3敗
ポレダ 6勝5敗
高木勇 7勝7敗
この成績を見ると、この3人がいなければブッチギリの最下位でもおかしくない状態。

救援陣も西村の代役を澤村がしているだけで、マシソン、山口が勤続疲労で劣化、
宮國や高木京で代用・・・とも言い難い状態です。
(そもそも宮國は先発で育てないの?)
澤村も今は「調子が良い西村」ですが、相変わらずのノーコン振りを見ると、
遅くとも3、4年以内には「今の西村」と全く同じ状態になると思われます。

原監督は確かに「名将」ではあると思いますが、良く言えば「やりくり上手」、
悪く言えば「使い潰し型」の監督なんでしょうね。

今シーズンがどのような結果に終わるかはわかりませんが、
チームの今後を考えると、原監督には勇退いただいて、
コーチ陣もほぼ総入れ替えのうえ、育成型の監督に就任していただきたいと思います。
まあ、あんまり期待はしていませんが・・・
プロフィール

riemannbrother

Author:riemannbrother

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。